遺文
『花火』一部抜粋 ‘人生は一瞬の花火の様か 衆知の中に突然火を着けられ放たれる その中に生きるという選択肢のみを与えられ 死を迎えるまで勝手に過ごせと一瞬の瞬きを託される’ 私たちがこの世に生を受けたのは偶然か、必然か。 喜ぶべきか、悲しむべきか。 「人生とは何か」という疑問を...

-- Delivered by Feed43 service

こんな作品も人気ですよ♪




ラノベ

ソフトエッチ

ページ上部へ戻る